膝が痛い方、ちよっとお耳を。(1)

20150615_200736-1

 

アゴのっけ(笑)

 

犬の飼い主であれば幾度となく見ている光景だと思う。

 

うちの先代犬のビーグル犬、プリンもたまにやってたポーズ。

 

でもフレブルは頭が重いせいか頻繁にやる犬種かも(笑)

 

うちの杏子柚子もよくやるけど、特に杏子。

 

お座りしていても伏せていても立っていても(笑)やり過ぎ(笑)

 

このアゴのっけポーズの写真、数えた事は無いけど多分3ケタはあると思う・・

 

同様の心当たりの飼い主さんも多いハズ(笑)

 

 

本題です。

 

立ったり座ったりする時や季節の変わり目に膝が痛む・・。

これは膝の使い過ぎや老化現象、今の様な梅雨時は過去の怪我が疼いたりする方も多いかと思われます。

 

今回はこうした膝の痛みに効果的なツボ(経絡)療法&マッサージのお話です。

 

膝のまわりには沢山のツボがあり、これらを刺激することで周辺の筋肉がほぐれ血行が良くなり痛みがやわらぎます。

 

まずは4点のツボの名。

「血海」「梁丘」「内膝眼」「外膝眼」。

場所は血海は膝の皿から斜め内側上に指3本分ほどの所。

梁丘は皿から斜め外側上に指3本分ほどの所。

内、外膝眼は皿のすぐ下両側にあるそれぞれの窪み。(図解参照)

20160623_190043-1

いずれのツボも親指をあて、気持ち良い位の強さでゆっくり5~6回押圧します。

その後、そのままの指で小さく円を描く様に左右にゆっくり回転マッサージを10周づつします。

 

あらかじめビニール袋に入れた蒸しタオルなどでツボ周辺を温めておくと効果的です。

 

次回も膝の痛みについてのお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

何となく憂うつな方、ちょっとお耳を。(1)
大宮の整体とマッサージ「ほぐし屋さん」です。   少しずつ春の花が咲き始めてきたけど、まだ夕方以降は冷え込む。   相変わらず杏子柚子は寒い夕方散歩でも犬友達と目一杯走り回るので散歩から帰ると温かいハウスでグッタリ・・   この日も今期最後の寒波の中を夕散歩して帰宅。   夕飯まではまだ時間があるの……
乗り物酔いの方、ちょっとお耳を。(1)
 杏子は7歳を過ぎた頃から少し前肢を引き摺る様になった。 以前、軽く頚を痛めた時の後遺症なのかもしれない。 まだまだ元気に走り回り、柚子とも激しくブヒレスもできる。 何故か歩く時だけ軽く摺る。 勿論病院に相談はしたが経過観察。 けど、散歩の時はそのまま舗装路を歩かせると爪が削れて血が出てしまう。&n……
更年期障害の方、ちょっとお耳を。(2)
大宮の整体とマッサージ「ほぐし屋さん」です。   とうとう12月。   今年も残すところあと1ヶ月。   寒さも本格的になり、全国的にインフルエンザも流行しているらしい。   去年より2週間ほど遅くなったけど今年も昨日ワクチンを打ってきた。   小学生以来インフルエンザワクチンなど打っ……
リウマチの方、ちょっとお耳を。(1)
 お転婆な柚子(笑) 度々お転婆が原因でケガをする。 この日もいつもの公園で夕散歩。 沢山の散歩仲間の犬が来るその中に、柚子の産みの親犬ライアンとアロマもいる。 基本的に仲良しで、いつも追いかけっこしたりジャレ合ったりする仲。 でもこの日は・・ いつもは大丈夫なんだけどオモチャとお転婆(笑……