脚がむくむ方、ちょっとお耳を。(1)

20151101_022427-1

 

愛犬家なら毎日の散歩や休日の過ごし方に事欠かない良い季節。

 

当家も例外ではなく杏子&柚子、飼い主自信もいくらでも歩いてられる。

 

そんな楽しい日常にも落とし穴。

 

先日、近くの大きな公園で散歩中、杏子の顔が膨らんだ・・?

 

腫れている。

 

アナフィラキシー。

良く見ていたのでドングリその他、木の実を食べてはいない。

良く身体中をみると、お腹がブツブツ腫れ上がっている。

 

虫か?

 

すぐ散歩を中止して、その足でかかりつけの病院へ。

 

やっぱりアレルギーによるアナフィラキシーで、すぐにステロイド注射&ステロイド吸引で気道拡張。

 

事なきを得たが、先生曰く「たぶん毒虫。直ぐに来てくれたから、アナフィラキシーMAXの手前で症状を抑えられた。腫れにより気道が塞がれるとそれによる窒息死よりも肺に水が溜まり肺水腫を起こして自分の肺内の水で溺死するんです。」

 

・・。

 

人が肺水腫で死ぬ場合の原理は知っていたが、楽しい散歩から一転、たった30分後に杏子に対してこの話を聞かされるとは・・

 

そして杏子。

 

顔の腫れは夜には完全に退き、それどころかステロイドパワー(笑)で柚子にブヒレスガンガン&食欲旺盛。

 

ただ、毒虫に刺されたお腹は大分良くなったとは言え5日経ってもまだこの通り・・

 

明日、病院の予約は入れてある。

 

 

本題です。

 

立ち仕事、座り仕事にかかわらず脚がむくむ方は多いです。

同じ姿勢を長く続けていると特に顕著。

 

今回はそんな方に効く経絡(ツボ)療法&マッサージのお話です。

 

まずは湧泉(ゆうせん)。

20161214_221723-1

 

場所は足の裏の親指と小指の麓のふくらみ、「人」の字が交わるところ。

血液を浄化力し、体内に滞った水分を排出する効果が有ります。

ここを両手の親指を重ねてゆっくり5~6回押圧、その後同様に小さな円を描くようにマッサージを5~6周します。

 

次に太谿(たいけい)。

20161214_223346-1

 

場所は内くるぶしとアキレス腱の間の窪み真ん中。

ここを上記と同様に押圧&マッサージ。

 

これからは寒さも手伝い、よりむくみ易くなりますので是非習慣化しましょう。

 

 

関連記事

お腹を下してる方、ちょっとお耳を。(1)
   強烈な寒波の影響で寒さが厳しい。 ヒーターはフル稼働。 当然杏子と柚子のベスポジの争奪戦になる。 良く観察していると、争奪戦にもテクニックがある(笑) 例えば今日。 ヒーターオンで杏子がダッシュでベスポジキープ。 接近防止のガードにアゴを乗せ、至福顔で暖をとる杏子。&nbs……
肩こりの方、ちょっとお耳を。(1)
 今年もお盆が終わった。 母の眠る墓までは自宅から片道150㎞。 ほとんどの行程を高速道路で片道2~3時間かけて行くことになるので墓参りは年に二回程・・ 墓がもっと遠い人から言わせれば笑われてしまう距離かも知れないので、遅れ馳せ親孝行としてもう少しお参りを増やそう。 杏子&柚子だが、ここに大好きだった……
7月の誕生日キャンペーンのお知らせ。
大宮 ほぐし屋さんです。   西日本豪雨で被災された皆様に心よりお見舞申し上げます。   6月中に梅雨が明け、7月に入った途端に真夏日、猛暑日が続いています。 結果こうなると冷房を効かせざるを得ない毎日となり、屋外との温度差による自律神経失調症、とりわけ冷え性の方にとっては冬より辛い室内環境にさらされる気候となりました。 7月……
むち打ち症の方、ちょっとお耳を。(2)
 犬も人間同様、楽しければ表情に出る。 この日は群馬県のさくらんぼ園とドッグランでブヒのオフ会。 自分は仕事で行けなかったけど、写真を見ると杏子柚子は家内とその友達に連れて行って貰えて相当楽しかった様子が表情からわかる。単に暑くて口を開いてる様にもみえるけど(笑) 両サイドにいるブヒ友のガーちゃん、モモちゃんも同じよう……