膀胱炎の方、ちょっとお耳を。(1)

1469354893957-1

 

ポケモンGOの影響で場所問わずモンスター探しと思われる人達で溢れている。

 

先週末もモンスターを探す為か公園や神社の駐車場に入り切らない車が列を成し渋滞の原因になっていた。

 

自分は全く興味が無いのでやらないが、散歩仲間のブヒ友は散歩しながらモンスター探し(笑)

 

横でみてると居るわ居るわ(笑)

 

写真には写って無いけどこの大きな公園は週末ともなれば多くの人で賑わう。

 

それに輪をかけてこのモンスターの多さの噂が広まったのかいつもの何倍の人出。

 

その沢山のモンスターに・・

とうとう杏子はブヒ友からのオヤツを横取りされた(笑)

 

 

本題です。

 

排尿通や残尿感、尿の濁り、時には血尿を伴う膀胱炎で辛い思いをされている方はかなりおおいです。

 

通常は膀胱内に細菌が浸入しただけでは膀胱炎は起こりませんが、過労や冷え、風邪などで体調を崩すと発症しやすくなります。

完治させるには抗生物質投与など医師による処置が必要ですが、経絡(ツボ)療法とマッサージで痛みをやわらげる事は可能で今回はそのお話です。

 

まずは「次りょう」(じりょう、変換にナシ)。

場所は尾骨の上にある第2仙骨の窪みにあります。(図解参照)

20160726_192450-1

ここに両手で腰をつかむようにして親指をツボにあて、ゆっくりと気持ち良い位の力で2~3分程押圧。

その後そのままの指でゆっくり回転させる様に1分程マッサージをします。

 

次に「中極」(ちゅうきょく)。

場所は恥骨の上から親指の幅分上の所。(図解参照)

20160726_192550-1

ここに人差し指や薬指で、やや下に向かってゆっくり10回位押圧、その後上記同様にマッサージしてください。

 

膀胱炎は完治しても再発を繰り返す場合は重大な病気が隠れていることもあるのでその場合は必ず専門医を受診しましょう。

 

次回も膀胱炎痛の緩和についてのお話です。

 

 

 

関連記事

目がお疲れの方、ちょっとお耳を。(1)
  ここ数日、かなり涼しくなった。 お盆前の暑さと比べると雲泥で、杏子も柚子も格段に散歩が楽の様。 暑い時は夕散歩後のスタバ休憩もエアコンの効いた施設内でしかムリだけど、ここまで涼しくなると屋外のテラス席の方が心地良い。 あまりハアハアにはならないし、なってもすぐに治まるのですぐにオヤツくれくれが始まる(笑)……
四十肩&五十肩の方、ちょっとお耳を。(1)
 日中は暑い日が増えてきた。 各商業施設も冷房を入れ始めた所もある。 暑さに弱いフレブルにとっては散歩の後にペット同伴可能なこの様な施設は有り難い。 ゲハゲハもすぐにおさまる。 ましてや杏子と柚子は無類のカート好き。 散歩で疲れた身体をカートで休め涼んでいると・・ カートの縁に顎を乗せてリ……
ギックリ腰の方、ちょっとお耳を。(1)
 杏子が我が家に来てもうすぐ9年。 柚子が我が家に来て4年半。 大変な事も多々あるけど楽しい事の方が多い。 「もしかしてもっと多ければもっと楽しいかも・・・」なんて単純かつ恐ろしい事を考えてしまう瞬間がある。 それがペットショップに行ったとき。頼んでもいないのに(笑)店員さんが「もう1頭いかがですか?」とフレ……
むち打ち症の方、ちょっとお耳を。(1)
  人は加齢と共に変化する。   自分は自信がないが、通常内面は思慮深くなり経験も懐を深くするものだと思っている。   それは良い面。   相対し外見は・・   大抵の人が自覚あるであろう、白髪、シミ、シワ、タルミ、体型の崩れ、身体各部のガタ(笑)   たまに思考だけ退行す……