外反母趾の方、ちょっとお耳を。(1)

20160715_171035-1

 

人待ち顔の柚子。

 

ここでもアゴのっけ(笑)

 

クッションの縁にアゴのっけをするとニャロメの部分が持ち上がり、一層見応えある表情になる(笑)

 

誰を待っているかと言うと・・

 

杏子柚子を溺愛(笑)している常連さん。

 

来院すると、まず杏子柚子をグシャグシャしてれる(笑)

 

それに応戦(笑)する杏子柚子。

 

杏子柚子はまずはコレをやって貰わないと常連さんをベッドに寝かせない(笑)

 

そして・・

 

充分にやって貰うとベッドに伏せた常連さんの顔の下で常連さんにマッサージされながらスヤスヤ・・

 

・・杏子柚子を施術する常連さんを僕が施術する(笑)

 

 

本題です。

 

女性に多い外反母趾ですが、ひどくなると靴が履けなくなるほど痛くなるものです。

 

リウマチなどの病気から起こる場合もありますが、足に合わない靴や特に体重が足先にかかるハイヒールを履き続けていると起こりやすい症状です。

 

ひどくなり、変型してしまうと骨を切る変型矯正手術が必要になることもあります。

 

そうなる前に足の親指周辺にある3つの経絡(ツボ)の刺激&マッサージを行い、症状の悪化を食い止めましょう。

 

経絡(ツボ)の名は「行間(こうかん)」、「太衝(たいしょう)」、「公孫(こうそん)」。

場所は行間は親指と人指し指の間の付け根、太衝は行間から足首の方になぞり、骨と骨が合わさる点、公孫は親指の付け根にある出っ張った骨の頂点から指3本足首側。(図解参照)

20160720_181029-1

行間は人指し指でゆっくり10回ほどこすります。

太衝と公孫はボールペンや親指を立てる様にあてて、足首の方にゆっくり3分位押圧します。

その後にボールペンや親指をあてたままゆっくり回転させる様にマッサージを2分位しましょう。

 

入浴後に行う習慣をつけると、より効果的です。

関連記事

胆石症の方、ちょっとお耳を。(1)
 夜はすっかり秋めいてきた。 でも夕方の散歩コースの公園はまだ蒸し暑い。 杏子柚子も歩くとまだゲハゲハ(笑) 公園の動植物もまだ夏の名残が強い。 という事で・・ この日はザリガニとご対面。 クンクン匂いを嗅ぐ失礼な杏子柚子にザリガニは怒りMAX(笑) 小さいながら天高くハサミを突……
膝が痛い方、ちょっとお耳を。(2)
 もうすぐ七夕。 夕方散歩のついでに行くショッピングモールには写真の通り竹笹に沢山の短冊が下がっている。 読んでみると当然だけど子供たちの字の願い事ばかり。 杏子と柚子を近づけると興味津々でクンクン(笑) そこで思った。 もし杏子と柚子が七夕の短冊に願い事が書けるなら、何て書くんだろう? ……
目がお疲れの方、ちょっとお耳を。(1)
  ここ数日、かなり涼しくなった。 お盆前の暑さと比べると雲泥で、杏子も柚子も格段に散歩が楽の様。 暑い時は夕散歩後のスタバ休憩もエアコンの効いた施設内でしかムリだけど、ここまで涼しくなると屋外のテラス席の方が心地良い。 あまりハアハアにはならないし、なってもすぐに治まるのですぐにオヤツくれくれが始まる(笑)……
痛風の方、ちょっとお耳を。(1)
大宮の整体とマッサージ「ほぐし屋さん」です。   ここ数日で確実に冬に近づいた。   家ではまだ暖房はいれてはいないけど、自分は室内でも1枚多く着ている。   暑がりでもあるけど寒がりでもある杏子と柚子も晩秋から室内でも服を着させている。   けどこの晩はちょっと着させるのを忘れ(笑)テレビをみてい……