口内炎が痛い方、ちょっとお耳を。(1)

2015-10-06 18.56.19

 

良くみかけるブレーキランプの球切れ。

 

みかける度にこの後早急に自分で替えるなり、もしかしたら今ディーラに持ち込もうと向かっているのだろうと良心的な想像をしている。

 

ところがこの車はこの7日間で3回みかけている。

 

インジケーターランプが点灯してるはずなので気が付いて無いはずがない。

 

道交法違反でもあり、危険でもある。

 

呆れる事にリアパネルには黄色いステッカーで「Baby in car」・・

 

「大切な命が乗ってますから、ぶつかってこない様に注意してくださいね!」・・

 

気持ちはわかりますよ。 

 

ただ・・

 

後続車に注意喚起する前に、整備不良車に大切な命を乗せ続けて平然としているご自身が注意すべきではないでしょうか・・?

 

 

本題です。

 

今回は口中の疾患では歯が痛くなった時と同様に辛い「口内炎」についてのお話しです。

 

歯茎や舌、唇などにプチッと出来る口内炎は消化器系の調子が悪い時に出来やすいものです。

 

効果的な経絡(ツボ)3ヵ所あり、ここを効果的に刺激&マッサージを継続していく事により、痛みをやわらげたり口内炎が出来にくい体質に改善していく事にも役立ちます。

 

まずは口元にあるツボ「地倉」(ちそう)。

ここは、痛みや粘膜の荒れに効果的なツボ。

次に背中下部にある「胃兪」(いゆ)。

ここは内臓の機能を整えてくれる効果があります。

 

地倉の場所は唇の両サイドはしから1センチ外側にあります。

ここを人差し指の腹で気持ちいい位の力でゆっくり5~6回押圧、その後小さな円を描く様に同様にマッサージします。

 

胃兪の場所は胸側一番下の肋骨を指でなぞりながら背骨真ん中までたどり、そこから指1本下から左右に指1本外側。

ここを押しやすい指で地倉と同様に押圧&マッサージします。

 

是非続けて体質改善を目指しましょう。

 

関連記事

ストレスで胃が痛む方、ちょっとお耳を。(1)
 街中は早くもクリスマス気分。 何処へ行ってもクリスマスツリーが飾られる季節になってきた。 どの飼い主さんも同じだろうけど、クリスマスツリーを見かけると速攻親バカ発揮。 この日も10枚以上は撮ったか?(笑) 親バカに共通するのが、ふと後を振り向くと人だかりが出来てるのに構わず撮りまくる事(笑) 杏子……
寝つきが悪い方、ちよっとお耳を。(1)
 今年も桜の満開のタイミングを逃さずみられた。 幸い大宮周辺は桜のみどころが沢山ある。それぞれ木の年齢が全く違ったり、植えられている場所の条件が違うせいか満開のタイミングも1日~2日ずれてくれるので見に行く都合を合わせやすくほぼどこかで見る事が出来る。 今回はちょっと夕方に差し掛かった時間だったが雨も止んでくれたので夕散歩ついで……
二日酔いの方、ちょっとお耳を。(2)
 末っ子は甘えん坊が多いと言われている。 僕自信も男3人兄弟の末っ子で、随分とそう言われてきた。 言われてきただけで、自覚は無い。 けど うちの末っ子の柚子。 この子を見ているとわかる様なきがしてきた。 勿論杏子も甘えん坊だと思うけど、柚子は甘え方が違う。  例えば朝、……
脚がむくむ方、ちょっとお耳を。(1)
 愛犬家なら毎日の散歩や休日の過ごし方に事欠かない良い季節。 当家も例外ではなく杏子&柚子、飼い主自信もいくらでも歩いてられる。 そんな楽しい日常にも落とし穴。 先日、近くの大きな公園で散歩中、杏子の顔が膨らんだ・・? 腫れている。 アナフィラキシー。良く見ていたのでドングリその他、木の実を……