大宮のマッサージ・整体なら「大宮ほぐし屋さん」 since 2001

大宮のマッサージ・整体なら「大宮ほぐし屋さん」 since 2001

2016年 03月 01日

鼻づまりの方、ちょっとお耳を。(1)

DSC_1385-2-1

 

今日は風が強い上に寒の戻りでめちゃ寒い。

 

昨日の昼間、当地は寒くは無かったけど夜から冷え込んできた。

 

当然ヒーター稼働。

 

ガスファンなので即座に温風が勢い良く出る。

 

杏子と柚子はヒーターを点ける前から催促のように焼豚防止ガード(笑)前に整列してスタンバイ。

 

点火。

 

杏子と柚子、「もうタマラン」的な顔して暖をとる。

 

暫くすると・・

 

杏子はガードに顎をのせて至福顔(笑)

 

それを見ている柚子は飽きれ顔(笑)

 

 

本題です。

 

昼夜寒暖の差が大きく、風邪をひいている方が多い所に予報では関東は明後日からスギ花粉の大量飛散が始まるそうです。

どちらにしても辛い鼻づまりがつきもの。

 

早め早めに病院に行くことをおすすめしますが、今回は薬と併用して鼻づまりに効果のある経絡療法&マッサージのお話しです。

 

まずは迎香(げいこう)のツボ。

場所は小鼻の両脇。(図解参照)

 

20160301_201504-1

ここに両手の人差し指を左右それぞれのツボにあて、頭の中心に向けるような方向にツンツンとゆっくり軽く4~5回刺激します。

その後小さな円を描く様に右回し左回しのマッサージをそれぞれ10回します。

 

次に鼻通(びつう)のツボ。

場所は小鼻の真上両側。(図解参照)

ここに両手の親指を立てて鼻をはさむようにしてゆっくり軽く10回押圧。

その後迎香と同様にマッサージします。

 

鼻づまりは集中力の低下や不眠を引き起こす場合も有ります。

早めに対処しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

以下の記事も読まれています。

Tags: