大宮のマッサージ・整体なら「大宮ほぐし屋さん」 since 2001

大宮のマッサージ・整体なら「大宮ほぐし屋さん」 since 2001

2017年 02月 01日

自律神経失調症の方、ちょっとお耳を。(2)

 

20170123_200147-1

大宮の整体とマッサージ「大宮ほぐし屋さん」です。

あっという間に2月。

 

歳をとると時間の流れが確実に速く感じる様になる。

 

光陰矢のごとし

少年老いやすく学成り難し

 

これらの言葉の意味もイヤというほど理解できるようになった(笑)

 

まあ、叶わぬモノを追い求める歳でも無くなったけど・・

全ての資本である身体だけは大切にしたい。

 

巷ではインフルエンザも大流行している。

当然ワクチンは打ったけど油断は禁物。

 

杏子&柚子の散歩も寒さ対策は万全。

 

この時期ロンパースやトレーナーの上にダウンは必須アイテム。

 

それでも散歩後に屋内に入っても体が温まるまではピッタリくっつく杏子と柚子(笑)

 

 

本題です。

 

今回ブログも前回の続編、自律神経失調症について効果的な経絡療法&マッサージのお話です。

前回は腕にあるツボ「手三里」のお話でしたが、今回は頭と背中にあるツボと対処法を紹介します。

 

まずは「百会」(ひゃくえ)。

場所は頭てっぺん、顔の中心線と両耳の上部突端を結んだ線が交差する点。(図解参照)

20170201_221412-1

ここに中指やボールペンの先端で頭の中心に向かって気持ちいい位の強さでゆっくり2~3分押圧します。

その後指はそのまま左右に10周づつゆっくり小さな円を描くように回転マッサージをします。

 

次に「大椎」(だいつい)。

場所は首を前に曲げた時に首の後ろ付け根に出っ張る骨の頂点のすぐ下のくぼみ。(図解参照)

ここに押しやすい指をあて、弱めの力でゆっくり3~4分位押圧します。

その後は百会同様にゆっくりと回転マッサージをします。

 

ドライヤーで温めたりホッカイロをはっておくのも効果的です。

前回ブログと合わせて行い早期に辛い症状を軽減させましょう。

 

 

 

 

 

 

以下の記事も読まれています。

Tags: