四十肩&五十肩の方、ちょっとお耳を。(1)

20160418_195426-1

20160418_193307-1

20160418_193138-1

 

日中は暑い日が増えてきた。

 

各商業施設も冷房を入れ始めた所もある。

 

暑さに弱いフレブルにとっては散歩の後にペット同伴可能なこの様な施設は有り難い。

 

ゲハゲハもすぐにおさまる。

 

ましてや杏子と柚子は無類のカート好き。

 

散歩で疲れた身体をカートで休め涼んでいると・・

 

カートの縁に顎を乗せてリラックス。

 

そのうち寝る(笑)

 

 

本題です。

 

肩関節周囲の筋肉や腱などの炎症が原因の四十肩、五十肩はその名の通り40~50代で発症する事が多く見受けられます。

普段から良く肩を回し肩関節を柔軟にして予防しておく事が大事。

 

それにもかかわらず発症してしまったら血行が良くなる経絡療法&マッサージで痛みを軽減させましょう。

まずは「肩禺」(けんぐう、正しい字は下記)。

場所は腕を真横に上げた時に肩と腕の境やや前方に出来るくぼみ。(図解参照)

20160517_171324-1

まずここをビニール袋に入れた蒸しタオルで3分程温めます。

そこに反対の手の押しやすい指を当てゆっくり10回から20回、気持ち良い位の力で押圧します。

その後指はそのまま揉みほぐす様にマッサージを2~3分します。

 

次に「雲門」(うんもん)と「中府」(ちゅうふ)。

雲門の場所は鎖骨の肩側の端のすぐ下のくぼみ、中府は鎖骨の下の端から指2本分下がったところ。

上記と同じく蒸しタオルで温めてから刺激法も同様にして最後にマッサージで仕上げて下さい。

 

次回も四十肩、五十肩のお話です。

 

 

 

 

 

 

関連記事

血糖値が高い方、ちょっとお耳を。(1)
大宮の整体とマッサージ「大宮ほぐし屋さん」です。 連日の暑さの中、体調は如何でしょうか?   杏子柚子の夏の夕散歩は草や芝生の所で30分前後。   トイレを済ませたらすぐに隣接したエアコンの効いたモール内に逃げ込む。   ここで飼い主は水分補給。 杏子柚子も更なる水分補給。   水で喉の渇きが癒……
頻尿の方、ちょっとお耳を。(1)
 多頭飼いするとエスカレートするという。 多分に漏れずうちもその気が満々(笑) ただ、多ければ良いと言うものではなくてあくまでも長女の杏子が負担にならないパートナーでなければならない。 その点、次女の柚子は杏子にとって理想のパートナーになってくれた。 そこで三女を考えた時。 杏子にも柚子にも相性の良い仔で無く……
歯ぎしりしてしまう方、ちょっとお耳を。(1)
 柚子にBFができた(笑) 柚子は今5歳半だが、今まであまり仲の良い雄の友達は居なかった。 沢山の雄友達は居るけど、フツウに遊ぶ程度。 でもその中からこのアンリ君(2歳)と最近やたらと仲が良い。 今までの雄犬友達とは明らかに双方でテンションが違う。 5歳過ぎて若い子に魅力を感じる様になったかな?アン……
鼻水がつらい方、ちょっとお耳を。(1)
 だいぶ暖かくなり、寝つくのも起きるのも楽になった。 今朝などはちょっと布団の中が暑く感じた程。 ところで杏子と柚子。 人間より寒がりで暑がりなので難しい。 とりあえずペットヒーターは入れずにいつものフリースのパジャマだけで寝かせた。 杏子は丁度良いのかスヤスヤ。 暑いと人間でも寝相が乱れ……