胆石症の方、ちょっとお耳を。(1)

dsc_0839-1-1

 

夜はすっかり秋めいてきた。

 

でも夕方の散歩コースの公園はまだ蒸し暑い。

 

杏子柚子も歩くとまだゲハゲハ(笑)

 

公園の動植物もまだ夏の名残が強い。

 

という事で・・

 

この日はザリガニとご対面。

 

クンクン匂いを嗅ぐ失礼な杏子柚子にザリガニは怒りMAX(笑)

 

小さいながら天高くハサミを突き上げたその威嚇に杏子柚子はあえなく撤退(笑)

 

 

本題です。

 

ある程度の年齢になると胆石ができ、その経験者も多い事に驚かされます。

 

中でも女性に多いのが特徴で「FEMALE(女性)」、「FORTIES(40歳代)」、「FAIR(色白)」、「FECUND(経産婦)」、「FATTY(肥満)」の「5つのF」が当てはまる女性が誘発する確率が高いと言われています。

 

胆石発作は激しい腹痛で東洋医学ではこのような痛みを「積(しゃく)」と呼んでいます。

 

今回は病院等で胆石を治療中ではあるけど度々痛みが出てしまう方の為の特効経絡(ツボ)療法&マッサージのお話です。

 

まずは「胆兪」(たんゆ)。

場所は第10胸椎棘突起と第11棘突起の間、脊椎から指2本外側。(図解参照)

20160911_193902-1

自分ではやりにくいのでパートナーに押して貰いましょう。

両手の親指を重ねてツボにあて、気持ちいい位の力で3分ほどゆっくり(5秒かけて押離し)押圧、その後左右に回す様に同じくゆっくりマッサージします。

 

次に「丘墟」(くうきょ)。

場所は外くるぶしの前方斜め下の窪み。(図解参照)

20160911_204154-1

親指またはボールペンなどの頭でゆっくりと1分~2分ほど押圧、その後胆兪同様回転マッサージを左右に1分づつします。

 

病状治療とあわせて行い早期の治癒を目指しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

眠くて仕方ない方、ちょっとお耳を。(1)
 ここ一年位、フレブル価格の高騰が目立つ。 著名人が飼っていたり、CMに出ていたりで注目されている事もあるけど、長期に及んで高値安定。 特に一年間のイベント事のタイミングに合わせて目玉(?)商品として「プレミアム・ドッグ」と銘打ち100万円~150万円のプライスタグは珍しくない。 直近では卒業、入学祝いを当て込んでのプ……
口内炎が痛い方、ちょっとお耳を。(2)
 もうすぐ5歳になる柚子。 杏子とは3歳半離れているが、柚子は生まれつき少々小さい方なのでいまだに杏子より一回り小さい。身体つきも杏子がポテポテしているのに対して柚子はほっそり。 そのせいか・・ 以前から杏子の女の子らしいオチリ(笑)に憧れているらしく、杏子のオチリが顔の前に来るとガン見してクンクン、ナメナメ(笑)&n……
3月の誕生日キャンペーンのお知らせ。
大宮ほぐし屋さんです。 2月後半から暖かい日も混じりはじめ、スギの花粉も大量に飛び始めました。 日によって寒暖差も大きく自律神経も乱れがちとなり、身体に様々な不具合が出る時期です。 そこで3月の誕生日キャンペーンでは2月の誕生日キャンペーンでもご好評頂いた自律神経のバランスを整える経絡(ツボ)、手三里(てさんり)と大椎(だいつい)に施す金粒処置(通常1……
寒けがする方、ちょっとお耳を。(1)
 先日の暖かさから一転、また元の寒さがもどった。 杏子と柚子に何か暖かい物をとショッピングモールに散歩&ショッピング。 杏子柚子は服は沢山あるので首&耳が冷えない様にとスヌードをいろいろと検討するが、何か物足りない・・ あった。 やっぱり何か付いてるほうがしっくり来る。 って案の定被……