胃&十二指腸潰瘍の方、ちょっとお耳を。(1)

1467743704489-1

 

杏子と柚子はほぼ毎日広い公園に散歩に行く。

 

そこに行けば沢山の散歩友達がいる。

 

その中でも、アジリティーをやっているボーダーコリーのミニ。

 

ご存知の方も多いと思うが、ボーダーは脚がメチャ速く動きは俊敏。

 

ミニは飼い主さんとこの広い公園の人の来ない場所でちょっとだけアジリティーの訓練が日課。

 

そこに杏子と柚子がいつも合流するのだが・・

 

合流するだけでなく、杏子と柚子はボーダーのミニと一緒になって訓練&疾走する(笑)

 

もちろん脚の速さではボーダーのミニにはかなわないが、フレブルとは思えない速さでついていく。

 

クールネックをしているとはいえ、この暑さなのでほんのちょっとだけやらせて終わりにするけど・・

 

止めさせないと自らやってしまうから、よほど走るのが好きな様。

 

アジリティー、本格的にやってみる?(笑)

 

 

本題です。

 

胃や十二指腸の粘膜が荒れてできる潰瘍。

原因は粘膜の血流障害や精神的ストレスの影響が大きいと言われています。

 

しかし、一昔位前からはヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)が潰瘍の発症に深く関与している事がわかってきました。

人によって痛みの程度、出方は様々ですが、辛さを訴える方も多いです。

 

治療法としては薬剤によるものや、ピロリ菌除去がありますのでまず痛みや違和感がお腹周りに常にある方は胃腸科に相談しましょう。

 

その上で痛みを和らげる経絡(ツボ)療法とマッサージをお勧めします。

 

今回はそのお話です。

 

まずは「公孫」(こうそん)。

場所は足の親指つけ根の骨の出っ張りから指3本分内くるぶし側にあります。(図解参照)

20160821_212524-1

ここに手の親指を当てて痛く無い位の力でゆっくり10回ほど押圧。

その後親指を回転させる様に1分ほどマッサージします。

 

次に「臨泣」(りんきゅう)。

場所は足の薬指と小指の間を足首側にたどった骨と骨の合流点。(図解参照)

20160821_213647-1

ここを押しやすい指で5秒~10秒ほどゆっくり押しては離しを5~6回繰り返します。

 

その後公孫同様にマッサージします。

 

どちらも消化吸収にかかわる胆経上にある効果的なツボです。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

10月の誕生日キャンペーンのお知らせ。
大宮 ほぐし屋さんです。   気温が乱高下した9月が終わり、10月に入りやっと秋本番と思いきや三連休には夏日を記録するなど気候の急変で自律神経の働きが気温の変化に対応しきれずに体調を崩す方が非常に多くなっているようです。 そこで10月の誕生日キャンペーンでは9月の誕生日キャンペーンでもご好評頂いた自律神経のバランスを整える経絡(ツボ)、手三里……
何となく憂鬱な方、ちょっとお耳を。(2)
大宮の整体とマッサージ「大宮ほぐし屋さん」です。   散歩が終わるとすぐに眠くなる杏子と柚子。   この時期の夕方散歩はまだ寒いので散歩後に屋内に入り、身体が温ままって来るに連れてウトウト顔・・   カートで寝るポーズにも個性があって、杏子はカートの縁に顎のっけが鉄板。   柚子はというと・・ &……
歯ぎしりしてしまう方、ちょっとお耳を。(2)
 基本的に杏子と柚子はあまり動じない。 店にいて突然出入り口のドアが開いても、家にいてインターホンが鳴っても、外出先で初めて目にするものを見ても殆どの場合吠えたりしない。 例えばマック。たまにこの様にドナルドが椅子に座ったマックがある。 この直前ワンコを連れた人がここで(テラス席)で食べようとしたら、連れていたワンコが……
鼻水がつらい方、ちょっとお耳を。(1)
 だいぶ暖かくなり、寝つくのも起きるのも楽になった。 今朝などはちょっと布団の中が暑く感じた程。 ところで杏子と柚子。 人間より寒がりで暑がりなので難しい。 とりあえずペットヒーターは入れずにいつものフリースのパジャマだけで寝かせた。 杏子は丁度良いのかスヤスヤ。 暑いと人間でも寝相が乱れ……