むち打ち症の方、ちょっとお耳を。(1)

20160222_190511-2

 

人は加齢と共に変化する。

 

自分は自信がないが、通常内面は思慮深くなり経験も懐を深くするものだと思っている。

 

それは良い面。

 

相対し外見は・・

 

大抵の人が自覚あるであろう、白髪、シミ、シワ、タルミ、体型の崩れ、身体各部のガタ(笑)

 

たまに思考だけ退行する人も見受けられるが(笑)、この反比例の曲線グラフの差は加齢と共に更に拡大していくのは仕方ない事。

 

杏子柚子をみていると、カラーのせいかあまり加齢による外見的な変化が見られない。

 

元々白っぽい毛、生まれつきのシミ、シワ(笑)、タルミ(笑)、滑稽な体型(笑)。

 

ヒゲも元々どちらも白。

 

そんな中で・・

 

杏子のヒゲに1本だけ黒いのを見つけた(笑)

 

不思議な事に人は黒い髪の毛の中に1本白髪があると目立つけど・・

 

杏子は白い毛の中に1本だけ黒いヒゲがあっても全然目立たない。

 

だからいつ頃から生えたのか全くわからないでいる(笑)

 

 

本題です。

 

交通事故や過激なスポーツなどで身体に大きな衝撃を受けて首が鞭のようにしなり、頸椎捻挫を起こした状態が「むち打ち症」です。

症状としては首、肩、背中の痛みの他に腕の痺れ、吐き気、不眠などがあらわれます。

今回はこれらの自覚症状に悩まされている方に緩和させる経絡療法&マッサージのお話です。

 

まずは「完骨」(かんこつ)。

場所は耳たぶ後ろにある骨の出っ張りから髪の毛生え際に向かい、くぼんだ所。(図解参照)

20160608_194504-1

左右の完骨に左右の親指を当てて頭の上の方に押し上げる感覚で5~6回程ゆっくり押します。

その後そのままの指でゆっくり前回し後ろ回しのマッサージを1分程行います。

 

次に「曲池」(きょくち)。

場所は腕を曲げた時にできる横ジワの端。(図解参照)

20160608_194527-1

ここに親指を当ててやや強めに10回程ゆっくり押します。

その後上記同様に回転マッサージをしてください。

左右の腕で行います。

 

次回もむち打ち症についてのお話です。

関連記事

膝が痛い方、ちょっとお耳を。(1)
 犬の性格もそれぞれ個性がある。 当たり前だけど、犬仲間の話を聞いているとまさに10頭10色。 例えば顔を触る時。 凄く嫌がる子もいれば、全く嫌がらない子もいる。 うちの杏子&柚子は後者。 それをいい事にたまにやらせて貰う事がある。 つけま&アイブロー(笑) &n……
脚がむくむ方、ちょっとお耳を。(1)
 愛犬家なら毎日の散歩や休日の過ごし方に事欠かない良い季節。 当家も例外ではなく杏子&柚子、飼い主自信もいくらでも歩いてられる。 そんな楽しい日常にも落とし穴。 先日、近くの大きな公園で散歩中、杏子の顔が膨らんだ・・? 腫れている。 アナフィラキシー。良く見ていたのでドングリその他、木の実を……
乗り物酔いの方、ちょっとお耳を。(1)
 杏子は7歳を過ぎた頃から少し前肢を引き摺る様になった。 以前、軽く頚を痛めた時の後遺症なのかもしれない。 まだまだ元気に走り回り、柚子とも激しくブヒレスもできる。 何故か歩く時だけ軽く摺る。 勿論病院に相談はしたが経過観察。 けど、散歩の時はそのまま舗装路を歩かせると爪が削れて血が出てしまう。&n……
胃&十二指腸潰瘍の方、ちょっとお耳を。(1)
 杏子と柚子はほぼ毎日広い公園に散歩に行く。 そこに行けば沢山の散歩友達がいる。 その中でも、アジリティーをやっているボーダーコリーのミニ。 ご存知の方も多いと思うが、ボーダーは脚がメチャ速く動きは俊敏。 ミニは飼い主さんとこの広い公園の人の来ない場所でちょっとだけアジリティーの訓練が日課。 そこに……